カート
ユーザー
絞り込む
CATEGORY
グループ
コンテンツ
【Pachypodium Gracilius】巨大な球状の塊根がインパクトを感じさせる多肉種です。 「象牙宮」という上品な和名があり、日本でもとても親しまれております。 ボール状の幹から細い数本の枝が分かれ、先端に葉を付かせます。 直射日光に耐えれるように塊根部に水を溜めれるようにまん丸に肥大する仕組みになっています。 パキポディウムの中でも寒さと暑さに強く、丸みのある形と黄色い花を咲かせることも特徴です。
パキポディウム グラキリス (象牙宮) (大)
44,814円(税4,074円)
定価 46,200円(税4,200円)
448 ポイント還元
購入数

パキポディウム グラキリス (象牙宮) (大)
44,814円(税4,074円)
448 ポイント還元

キョウチクトウ科 パキポディウム属 グラキリス【Pachypodium Gracilius】



巨大な球状の塊根がインパクトを感じさせる多肉種です。
「象牙宮」という上品な和名があり、日本でもとても親しまれております。
ボール状の幹から細い数本の枝が分かれ、先端に葉を付かせます。
直射日光に耐えれるように塊根部に水を溜めれるようにまん丸に肥大する仕組みになっています。
パキポディウムの中でも寒さと暑さに強く、丸みのある形と黄色い花を咲かせることも特徴です。

AboutThisPlants 多肉植物「パキポディウム属」


生育期


気温

熱帯植物なので耐寒性がありません。冬季は10℃以上になるよう管理します。

置き場所(適性環境)

冬季を含め、一年日当たりを確保します。
春〜秋(生育期)・・・ 日光がこのみ、真夏を含め直射日光が当たる場所で育てます。
冬(休眠期)・・・ 耐寒性はなく、冬は室内で、明るい場所に配置します。

水やり

季節によって変わります。
春〜秋(生育期)・・・ 表土が乾いたらたっぷりと水やりします。梅雨の時期でも、雨ざらしにしても良いです。ただし、雨が続き、湿度が高い時期は軒下などに移動しましょう。
冬(休眠期)・・・ 涼しくなったら水やりのインターバルをおきはじめ、葉が落ちたら断水します。

一年中(冬も含む)明るい環境を維持します。

【商品説明】
● キョウチクトウ科 パキポディウム属
● 分類:多肉植物
● サイズ:4.5号サイズ(直径約14cm)
● POT:プラスティックポット

ご購入の方は下記を一読いただきご了承の上ご購入ください

―植物は生き物です。個体差もありますし、日々変化いたします―
◯ パソコン環境や写真撮影時の写り具合、撮影時より到着までの時間経過による成長の変化などで、雰囲気が画像とは多少異なって見えることがあります。上記予めご了承ください。
○店舗併売品のため、注文後に在庫切れとなる場合がございます。万が一、ご注文いただいた商品の在庫が無い場合は、ご注文キャンセルさせていただきます。
複数のご購入をご希望の方は、お手数ですがメール・電話にてご連絡ください。
○ 撮影日:2019年5月29日
この商品を購入する