カート
ユーザー
絞り込む
CATEGORY
グループ
コンテンツ
【Monvillea spegzzinii f.crist】 南米に自生するサボテンの一種の残雪の峰はサボテンの表面のデコボコと、横に伸びていく性質が連峰の山頂に残る雪のように見えることから、「残雪の峰」という名前が付けられたそうです。 白い綿のようなトゲはまさに雪のように見え元々独特な青みがあり、秋冬には紫色に紅葉する個性的なフォルムをしたサボテンです。
【サボテン】 残雪の峰
1,650円(税150円)
16 ポイント還元
購入数

【サボテン】 残雪の峰
1,650円(税150円)
16 ポイント還元

サボテン科モンビレア属 【Monvillea spegzzinii f.crist】


南米に自生するサボテンの一種の残雪の峰はサボテンの表面のデコボコと、横に伸びていく性質が連峰の山頂に残る雪のように見えることから、「残雪の峰」という名前が付けられたそうです。
白い綿のようなトゲはまさに雪のように見え元々独特な青みがあり、秋冬には紫色に紅葉する個性的なフォルムをしたサボテンです。

AboutThisPlants サボテン科モンビレア属


生育期

春 (冬は休眠期)

気温

暑さには強いが、寒さには比較的弱い。最低気温5℃

置き場所(適性環境)

日当たりと風通しのよい戸外で管理してください。
春〜秋・・・ 日当たり、風通しの良い場所で管理してください。
夏・・・ 湿度と気温が高くなってくると、蒸れやすくなりますので直射日光を避けた半日蔭の風通しの良い場所に置きましょう。
冬(休眠期)・・・ 寒さには強くないので最低気温10℃を下回りはじめたら室内へ移動してください。

水やり

乾燥を好みます
春・・・ 水やりは、土が乾いたらたっぷりと与えてください。(目安は2週間に1回程度。)

夏(生育期)・・・ 水やりは、極力控えめにします。(目安は1か月に1回程度。)蒸れを防ぐ為、涼しい時間帯にあげて下さい。
秋・・・ 水やりは、土が乾いたらたっぷりと。(目安は2週間に1回程度。)
冬(休眠期)・・・ 水やりは極力控えめにします。(目安は1か月に1回程度。)

ユーフォルビアは様々な種類があり、世界中に分布しています。生育期も春秋型、夏型、冬型と様々で種類によって生育方が異なる場合があります。植物にあった生育方を観察しながら行ってください。


【商品説明】
●サボテン科モンビレア属
● 分類:サボテン
● サイズ:鉢底から:36cm/鉢上から:30cm/3号サイズ(直径約8cm)
● POT:プラスチックポット
● 撮影日:2020年6月1日

ご購入の方は下記を一読いただきご了承の上ご購入ください

―植物は生き物です。個体差もありますし、日々変化いたします―
◯ こちらの商品は複数販売のためイメージ商品となります。入荷時期によりフォルムや葉の生え方等実際に届く商品と一部異なる場合がございます。
○店舗併売品のため、注文後に在庫切れとなる場合がございます。万が一、ご注文いただいた商品の在庫が無い場合は、ご注文キャンセルさせていただきます。
複数のご購入をご希望の方は、お手数ですがメール・電話にてご連絡ください。
◯ パソコン環境や写真撮影時の写り具合、撮影時より到着までの時間経過による成長の変化などで、雰囲気が画像とは多少異なって見えることがあります。上記予めご了承ください。
この商品を購入する